CSVアフィリエイト研究所TOP > DTIアフィリエイト

DTIアフィリエイトとは

DTIアフィリエイトは、日本語に対応した無修正AVを扱っている海外アダルトアフィリエイト最大手のASPです。

アダルトアフィリエイトといえば、DTIというぐらい有名なASPです。

日本国内のASPではモザイクなしの無修正AVは扱えませんが、アメリカなどの国では無修正AVは合法となっています。

DTIは日本語がメインのASPですが、海外の法人ですので、アフィリエイト報酬は米ドル建てでの外国送金という形になります。

なので、一番最初の送金の際には、銀行に赴き、手続きが必要になります。

また、銀行によっては、毎回、入金の際に、確認の電話がかかってくる場合があります。

外国送金ということもあり、銀行に2500円前後の手数料を取られますし、1ドルにつき1円の外貨両替手数料を取られるのが一般的です。

つまり、1ドル101円の時点で、3000ドルの入金があったとすると、1ドルにつき1円の外貨両替手数料がかかりますので、1ドル100円換算となり、3000×100=300000ー手数料2500円=297500円の入金という計算になります。

CSVデータの特徴

DTIアフィリエイトのCSVデータの特徴としては、URLアドレスにアフィリエイトID入り、直リンク画像なし、文字コードがUTF-8&Shift_JIS、形式はカンマ区切り+日本語の内容をダブルクォート囲みとなっています。

DTIアフィリエイトの注意点

DTIアフィリエイトの注意点としては、日本のレンタルサーバは使わずに、海外のアダルト可能なレンタルサーバーを使いましょうということです。

というのも、アダルト可能な日本のレンタルサーバーであっても、無修正AVを扱っている海外サイトにリンクを貼るだけで、アカウントを凍結されてしまう可能性があるからです。

もちろん、海外のレンタルサーバーであっても、日本国在住の場合には、無修正AVサイトにリンクを貼る行為はOKであっても、無修正画像などをアップロードする行為はNGですので、その辺は注意するようにしてください。

詳しくは、海外アダルトアフィリエイトを利用する上での注意点を参考にしてみてください。