CSVアフィリエイト研究所TOP > DTIアフィリエイトのCSVから直リンク可能な画像URLを得る方法

DTIのCSVデータから直リンク可能な画像URLを得る方法

DTIアフィリエイトのCSVファイルに関しては、今まで直リンク可能な画像URLをありませんでしたが、最近、RSSなどにも使用されている直リンク可能な画像を転用できるようになりました。

DTIからCSVデータをダウンロードすると、「movie_id」という項目がありますので、これを使うことにより、直リンク可能な画像URLを得ることができます。

DTIのRSSページを見ると、以下のような記述がありますので、これに当てはめていきます。

http://affiliate.dtiserv.com/widgets/images/meta/movies/128x128/'+movieId+'.jpg'; //128x128

http://affiliate.dtiserv.com/widgets/images/meta/movies/flash/'+movieId+'.jpg'; //800x450

「movie_id」の箇所にCSVデータ上の数字を入れればいいので、128X128ピクセルのサイズの画像を使う場合には、CSVカッターの雛形で以下のように記載します。

http://affiliate.dtiserv.com/widgets/images/meta/movies/128x128/<<movie_id>>.jpg

また、800X450ピクセルの大きなサイズの画像を使う場合には、以下のように記載します。

http://affiliate.dtiserv.com/widgets/images/meta/movies/flash/<<movie_id>>.jpg

アダルトサイトは画像がないと魅力が激減しますので、画像要素は使ったほうがいいかと思います。